スピリチュアルカウンセラー様からのコンタクト。

今日は無性に土の物が食べたくなり、朝から、とうもろこしやさつまいもを茹でたり、きんぴらごぼうを作ったりしてました。(雑な切り方ですみません)

そして夕方、スピリチュアルなお仕事をされているH様からなんと15年ぶりにご連絡を頂いたのでした。

ライオンズゲートのワードで検索したら足つぼヒーリングのブログがヒットしたらしいんですよね。

懐かしかったです!

15年前に某気功の先生が、私の処にご来店されて「あなたの手からは施術と共に白い光が出ているのでパワーがある人だ!」と言われ、そのあと知り合いの女性の霊能師さんを施術にご紹介していただき、そのお礼に私もその場で私が霊視してもらったんでした。その方がH様だったんです。

あの辺りは何故か霊的なお仕事されてる方のご来店多かったですね。

丁度お盆あたりでは無かったでしょうか?

あの時の霊視された内容を気功の先生が転記していただいたの今も大切に持ってます。

当時私の頸椎が痛むのは「ご先祖様に首に刀が刺さって亡くなっている人がいる」とのことでしたね。

そして私には「凄く力のある龍がついていて、治療が始まると別次元からエネルギーが来る」と仰っていました。

信じる信じないに関わらずノーマルな教えもいただいてその当時はとても記憶に残るものでした。

今はレイキのお蔭で頸椎の痛みは無くなりました。

そして私が急に土の物を欲しくなった理由がこのライオンズゲートで受けている半端ないエネルギーに対処する方法だということがその方のお話しで解ったのです。

やっぱり欲しいものが必要なもの、体が欲しがるんですね。

そんな時は逆らわないで欲しいものを求めるのがベストなんでしょうね。

そしてその方が仰るにはどんどん水を飲んで浄化をしてとのことでした。

同じスピリチュアルなお仕事されてる方々もこのライオンズゲートのエネルギーを受け、頭痛や、だるさや体調不良や、心の迷いなど出てくる方もおられるようです。

H様がお電話に切り替えられお声を聴いていると、途中音声が切れたり、声がでずらかったり、私の額の上に文字が浮き出てきたりしました。(ギョギョッ!)

その方も毎日スピリチュアルなご相談を受けるので、レイキで毎日セルフされているようです。

いずれ、最低でもレイキでヒーリングして守っていくのがいいのでしょうね。

H様突然のご連絡とアドバイス誠にありがとうございました。

これも何かのメッセージなのでしょう・・・

そして近々お会いしたいですね!

見えない世界専門でお仕事されている方との突然のコンタクトがあった日でした。