私達の体内の細胞は縄文時代と同じなのに環境だけが変化する!

今日も薄曇りですね。

でも過ごしやすそうでいい感じです~

最近は忙しくて自然と親しむ時間がないのですが、お盆休みは自然と親しむ時間を持とうと思います。

最近、アレルギーに悩まされる方が多いようです。

東京医科歯科大の藤田教授によると「一万年前の環境は細胞が喜ぶ」ということらしいです。

森林の中を歩くと、気持ちが落ち着き清々しくなるのは人間の37兆個もの細胞にとっては、自然の中が最も快適な環境なのだそうです。

35億ではなく37兆個!

何故なら私たちの体内の細胞は、1万年前の縄文時代と同じで、地球上に生物が誕生したのは約38年億前で細胞自体はそのころとなんら変化はしないのだそうです。

しかし、清潔が一番と周りの菌を追い出し、活性酸素を発生させ。添加物入りの食品を食べる・・・

便利になればなるほど体内では免疫機能がバランスを崩し、アレルギーを発症してしまったのだそうです。

この文明社会を縄文時代に戻す事は出来ないですが、できる限り時間が出来たら自然の中で細胞を喜ばせ、免疫力を高めたいものです。

そっか~私たちの身体は縄文時代の時と同じなんだね!

なのにまわりの環境は物凄い速さで変わっていくんですもの!

やっぱり自然と繋がらなきゃ人間は病気になっちゃうんだね!

特にこのライオンズゲートが開くタイミングで、良きにつけ悪しきにつけ最強のエネルギーが降り注ぐ日が今日なのだ!

でも今日は自然と親しむ時間は無いから通勤途中の公園で木々の呼吸に耳を傾けようかな?

動物 北海道 小動物 シマリス リス 円山 自然 秋 茶色 日本 小さい 陸の哺乳類 哺乳類 野生動物 野生 野生生物 生物 積雪 晩秋 きれい ネイチャー 陸上動物 大自然 蝦夷 可愛い りす リス科 縞模様 栗鼠 冬眠 頬 ネズミ目 齧歯目 シマリス属 哺乳網 冬眠前 冬眠の備え 雪 食べる エゾシマリス 11月 クローズアップ かわいい 札幌市 円山公園 コピースペース

そして、昨日は遠くからA様M様お二人でご来店有難うございました!

そしてお土産有難うございました。

K様もご来店有難うございました。

後でゆっくり感謝ブログ書きますね。

しばらくお待ちください!

今日明日はお蔭様でご予約うまっています。

キャンセル出ましたら即ご案内します~

では今日もお仕事の方も、お休みの方も素敵な1日をお過ごしください。

(藤田紘一郎氏著「腸を鍛えてアレルギーを治す」より引用しました。)