素敵な多くをお持ちのM様、これから素敵な夢をつかむE様。

二度目のお越しで、プチVIPコースのご利用のM様は、今回はピンク色のカーディガンでと白のブラウスでとても優しさあふれてました。

「ハートフル イ...」の画像検索結果

何故なら前回は黒一色の装いと記憶していたからなのです・・・

今回も、足裏も、ふくらはぎも肩も首も背中もバリバリで、毎日の忙しさや、人生のイベントの重なりが心と身体に心労をあたえているようでした。

幸せなこともストレスに換算されるんですよね?

でも誰彼所有することのできない才能や、物理的なものをお持ちなのですからとても素敵な事と思います。

でも吐きだしたくなったいらしてくださいね。

職業柄耐えなければいけないことが多いでしょうからお察しいたします・・・

また疲れがハードになったらお待ちしています。

有難うございました!

A様お引越しのご挨拶と手土産有難うございました。

寂しくなりますね~

今まで有難うございました!

E様二度目のご来店では足つぼと整体でした。

前回とはうってかわり、髪をほどいて、オレンジ色の口紅で、薄い紫のタートルネックがお顔のエキゾチックさを更にひきたてていましたね!

今日は前回より沢山お話ししましたが、お仕事柄足裏も背中も肩も凝ってました。

結婚に対する夢や理想や現実いろいろお話してくださいました。

ウエディング姿おきれいでしょうね!

「ウエディング ...」の画像検索結果

 

結婚式はしない方が多いようですが、結婚式は親への感謝の場であり、自分が人生の中で最高のヒロインになれるときです。

私は45歳で遅めの結婚式をあげましたが、年齢が高いゆえに感動的で心に残る結婚式をあげることができました。

また、ウエディングドレスやお色直しの衣装をとっかえひっかえ身に着け選ぶのも超楽しいものですよ(^_-)-☆

なんて、どういうわけかウエディングドレスまでお話しが飛躍してしまったのには二人で笑っちゃいましたが(*^_^*)

現実的なところでは、結婚式では両家の意向を取り入れて意見を折衷させてつくりあげる困難さに魂の修行があるのです。

先日素敵な文章を見つけました。

結婚とはエンタメ軸ではない。人生の課題を共に乗り越えていくために、お互いの足りない部分を補うために、「つがい」となる契約を結ぶわけです。

「見た目もよくて、年収も高い人と結婚できてラッキー」というときには、ハイスペックな玉の輿婚に成功したとしても、その先に姑問題や子育て問題がガッツリ待ち構えているケースも多いのです。

yuji 神様と顧問契約を結ぶ方法から引用しました。

婚活は魂活なんですって!

そんなわけでお年頃の、聞けば私と同い年のお母様の娘さんのご来店に、何かご縁を感じた閉店時間でした。

蛇足です・・・閉店時間雨が降っていました。

信じないかもしれませんが、帰る前にレイキで「私がこのお店を出るころには雨がやみますように」と願ったら案の定、雨は止んでました。

自分の為にレイキを使うのはいけないでしょうが、今日だけはいいでしょう?

今日も1日お疲れ様でした!