R様と休日のランチとカラオケ

今日は、開店当初からのお客様のR様と、喉の回復の快気祝いを兼ねて、近くの日本料理「温石おんじゃく」さんへランチ懐石を頂きに行ったのでした。

楽しいお話しをしながら、聞きながら、見た目も美しい食事をしながらの2時間はアッという間でしたね。

小さいころクラッシックバレーをなさってたのは初耳でしたが、お体柔らかいので、想像するとバレリーナの衣装がすんなり目に浮かびますね。

それでは、温石さんのランチ懐石ちょっとご紹介しましょう。(温石 馬橋で検索できます)

とこんな感じで、相変わらず見目麗しく、味も抜群でした!

そしてその後はシダックスのカラオケボックスで2時間カラオケを堪能したのでした。

R様、喉はすっかり回復されたようですね!

しょっぱな山口百恵の「絶対絶命」を振り付けで歌うさまに度肝を抜かれましたね、いつもは情緒的な歌が多いR様なのです。

でも三角関係の様子が目に浮かびストーリー性たっぷりです。

私はスリーディグリーズの「荒野のならずもの」これは亡くなった父がテキーラ片手に歌っていた懐かしの歌。

ということでいろんなジャンルの歌を歌いながら時間は過ぎました。

でも小さな木の実、R様もおすきだったんですね!

こんどは小さな木の実でハモリたいですね。

また来年ご一緒しましょう!

今年もR様変らずの足つぼヒーリングご利用有難うございました!

また温石さん、ご馳走様でした。