5年ぶりの免許更新

5年ぶりの免許更新で、久しぶりにバスに乗って流山の免許センサーに行ってきましたが、今日はお天気も良かったので足取りも軽かったですね。

受付で申込書を作成し、3000円を支払い視力の検査をして、免許証の写真を撮りましたが、5年前はやはりいまよりは若かったですとふと感嘆の思い・・・

そして講習を受けましたが、先生は早口でしたが、とてもわかり易く、眠くなることもなく、私はノートまでとっていたほどでした。

そして千葉県は交通事故での死亡件数が多く、今年はワースト2位なんだそうです。

1位愛知 2位千葉 3位埼玉 4位神奈川 5位東京 6位茨城

千葉県はいいニュースも多いですが悪いニュースも多いように感じます。

千葉県が行っているゼブラストップ活動!

シマウマ作戦は実は横断歩道の意味で、横断歩道における歩行者の保護を優先的にうたっているんですね。

ゼブラのゼは横断歩道手前での横断しようとしている歩行者をよく確認すること

ゼブラのブは横断歩道手前でブレーキをかけてストップし

ゼブラのラは早めにライトをつけてライト右側からの夜間の歩行者を確認してということでした。

横断歩道に歩行者がいても止まらない自動車は9割だそうです。

そして夜間左側から横断した人は運転者からは見えやすいが右から横断した人は見えにくいんですって。

というのも日本の車は左前方を多く照らすような構造ならしいです。

対向車のないときは道交法にひっかからないように上向きにし、対向車が来たら下向きにして暗いときの歩行者の確認をしっかりするようにとのことでした。

また、歩行者は夜間ドライバーに確認して貰えるように自分をライトアップさせ、存在を目立たせなさいとのことでした。

勉強になりました!

免許センターの方有難うございました。