可動域まだまだアップ!

今日も日中は汗ばむくらいのお天気でしたが、日陰に入ると少し寒さを感じました。

今日は病院での月に1度の肩のレントゲンと診察と恒例のリハビリでした。

肩のレントゲンをしてから診察に入りました。

肩もプレートを外してからは急激に可動域が上がり、リハビリは今月で卒業と聞いていたので最後の診察かなと思っていたら先生が「まだまだ可動域が上がるのでリハビリ続行しましょう!」とのことでした。

2月からの長丁場でしたが、いちじは「施術をあきらめなければいけないのでは!」と思った時期を乗り越えて、接合の手術とプレートをはずす手術の2回にそれぞれの抜糸があり、診察の度に良くなっている結果に今が続きました。

Sドクター先生確かな手術を有難うございました。

真剣な表情の合間に見せる優しい笑顔が素敵です。

また、リハビリでも今日は可動域の訓練の痛みに耐えながらも、笑っちゃう作業療法士の先生のおちゃめなストーリーがありました。

今日で第四弾のくらいの笑えるストーリーです。

が、守秘義務があるので言えませんね~

笑い時わが増えたかな~

でもリハビリの先生は今月で、他施設担当になるみたいです~優秀だからでしょう。

寂しいな・・・

でも、私事では、お店の全てのメニューができるようになり、生活圏内では、可動域は85~90パーセントくらいは戻りました。

すごいことです!

後は今月の末までどれくらいアップするかですね。

担当の整形のドクターのS先生にリハビリのS先生、1年近く面倒見ていただきありがとうございます!

あともう少し宜しくお願いいたします!

今日は病院併設のコンビニから院長先生の書かれた本を求めて帰りの電車中、読みはじめました。

では今日はこの辺で。

今日一日お疲れさまでした。