ダウジングでエネルギーの善し悪しをみる

今日はいいお天気でしたね!

今日はS様から、かねてから依頼されていた、お宝の出張鑑定をして来ました。

といっても私、古物商ではありません。

年始のイベントでお店からプレゼントされた、沢山のクリスタルやパワーストーン一式のエネルギーの善し悪しをダウジングしてほしいということでしたのでお家にお邪魔して見てみました。

ついでに、お部屋の浄化もしてきました。

ダウジングというのはかつて、地下水や貴金属の鉱脈など隠れたものを、棒や振子などの装置の動きによって発見できるという手法です。

通常はペンデュラムを使って行うのですが、私はある方から頂いた、鎖のついた金時計が不思議な力を持っていたのでそれを代りに使っています。

市販のペンデュラムは二個ほど鎖を切らしてしまいましたが、この金時計はかれこれ14年くらい故障なしです。

その時計を写メしようとしたんですが何故かホームページで公表されるのがいやみたいで、何度やってもだめでしたので、おみせできません・・・

私は大切な物事を選択するときは、とりあえずはタロットを、もっと詳しくはレイキ瞑想の中でメッセージを頂くのですが、究極の選択の時はダウジングを使います。

大体が99パーセントの確率で、今まで正解をだしてきたからです。

今回は、その頂いた沢山のクリスタルを家にいれた直後、S様の体調に異変が起きたとのことでしたので、早速クリスタルを調べました。

ダウジングをする前には、その道具 (私は鎖つきの金時計) にたいして、レイキの第4シンボルをかけます。

そして手のひらであたためて ダウジングするときには「このエネルギーが良ければ右回りに、わるければ左回りに」と指令を出しておきます。

件のクリスタルを最初左手のひらに置いたら、ジンジンと振動し、私は少し気持ちが悪くなり、しばし、喉がかさつき、声が枯れる感じになりました。

きっと そのエネルギーなんでしょう。

何か声が聞こえてきそうでしたが、それを聴くのはやめました。

そしてダウジングしてみたら、殆ど左回りでした。

そして、他のストーンもS様には、何も聞かないでダウジングしてみて、右回りだったのは、S様が好きで購入した物や、頂きものなどでした。

見事にダウジングに反応したんですね。

S様もびっくりしてましたね・・・

それから、そのエネルギーの悪いクリスタルを水道水を出しっぱなしで洗い、陽にも当てました。

そのあとに綺麗にふいてダウジングを再度したのですが、やはりエネルギーは左回りと変わらず・・・

そこでレイキの第4シンボルをかけてみたところ、全てが右回りになりました。

信じられないでしょう?

でも、S様はそれを目の当りにしたのです・・・玄関に飾ったのですが、前と比べるとキラキラと光を放ち、クリスタルもなぜか喜んでいるようでした。

「クリスタル イ...」の画像検索結果

福引や、閉店セールで頂いたものは、エネルギーに特に敏感でない方は全然使って構わないですが、S様のように敏感な方はやはり、その影響を受けやすいので気を付けられた方が良いと思います。

でも、今度レイキを学ぶので、ご自分でもそれができるようになるでしょう。

物のエネルギーの善し悪しがわかるダウジングも、私自身は、レイキを習得してからできるようになりました。

そして、時には悪しきエネルギーを良きものにも変える力があるレイキ、いろんなところで役立っています。

因みにダウジングをして、いいエネルギーだとすごい時には、水平にグルングルンとまわります。

悪くてパワーが強くても水平に左回りにグルングルンまわります。

これは見ていてすごい速さで、驚きます。

以前、ご主人が健康をそこねた奥様のお家に頼まれて、掛け軸のエネルギーを見に行ったのですが、ある掛け軸は左回りにすごい勢いで180度にグルングルンまわってました。

それは、藤原道真の掛け軸でした。

「藤原道真 イラ...」の画像検索結果

やはり怨念が強いのでしょうか?

そして声が聞こえました。

「俺をこんな狭い所に閉じ込めおって・・・許さない」

ドヒャ~ 学問の神様は表面こそは、あがめたてまつられてますが、実は隠れた積年のおもい?があるのですね。

でも、その掛け軸にもレイキをかけておきました。

そのあと、エネルギーは良き方向に鎮まりました。

そんなこと思い出します。

来週から本格的にレイキの勉強されますね!

楽しみにしています!

今日はS様に依頼されたダウジングについて書いてみました。