レイキセカンドでは小鳥のさえずりが・・・

S様、レイキセカンドディグリーをご受講くださりありがとうございました!

ファーストの時に「色に関した引き寄せ」のお話をしました。

特にレイキに関わると体の中の7つのチャクラ(エネルギーの出入り口)の色についても学びます。

子宮の第一チャクラが赤、おへそ周りの第二チャクラがオレンジ、胃腸などの第三チャクラが黄色、ハートの第四チャクラが緑、のどの第五チャクラが青、第六の眉間のチャクラが藍色、第七の頭頂部が紫、その色が全て揃うと7色の虹の色になるわけです。

そして7チャクラの上の色が白だったり、金色だったり・・・

結婚前の女性にとって特にベージュや、白や薄いピンクが幸せを呼ぶというお話をしました。

黒は言霊からすると、「苦労する」とか「物事を隠す」とか独身の若い女性には少しネガティブな要素が強いので、冠婚葬祭以外は積極的に身に着けるのはおすすめしません・・・まして肌に直接つける下着が黒だとその特性が肌に吸収しちゃうのです・・・とお話したら、「クローゼットはほとんど黒なので、今はこの講座もあり、新しく求めるにはあまり余裕がない」とのことでした。

なので、ウエアの色は期待してなかったのですが、今回はなんと山吹色にチェンジされてました!

アドバイスを素直に受け入れていただいたのでとてもうれしかったです!

でも、本当に幸運を引き寄せカラーというのはあるんです。

そして、セカンドディグリーではパワーアップシンボルの意味と使い方を学び、いろんな場面で活用できることがわかりました。

また、全てを調和に導くハーモニーのシンボルでは、全ての「~症」と名付けられる症状にも働きかけることを学びました。

遠隔ヒーリングでは、過去を癒し、未来へも光を充てるということも学びました。

とても熱心にメモをとっていただき、実生活に役立てられるよう確認されてました。

そして、エネルギー伝授の時のことなんですが、それぞれのシーンでS様の場合はスピリチュアルなことがありましたね。

一回目の大地のエネルギーを伝授していると、静かなレイキのBGMと共に、ベランダで小鳥のさえずりが数分間続いたのです。

小鳥は幸運、平和の兆しを表すといいます。

また水のエネルギーの伝授の時は、BGMと共に水が跳ねたり、流れたりする音が聞こえてました。(加湿器の音ではない)

そして、火のエネルギー伝授の時は火がぱちぱち爆ぜる音が聞こえたのです。

そして、それは殆ど私だけでなくS様も同時に聞いていたんです・・・

そして、第二シンボルの伝授の時には私自身、S様の人生に触れて伝授しながら無意識に涙があふれてしまいました。

水の性質がそうさせるんですね・・・

また、S様が「レイキに巡り合えた」という祝福の音が、伝授の時だけS様と私に聞こえてました。

遠く離れていた魂とのコンタクトでもあったかのようでした・・・

講座が終わり、エレベーターを降りていく時のS様のとても柔らかいホッとしたような笑顔がとても印象に残りました。

とてもきれいでした。

紫御殿(ムラサキゴテン)

サードまでの間に、お約束事頑張ってくださいね。

そして、疲れたら休んでも大丈夫!

レイキを楽しんで、いろんな変化を楽しみながら、望む人生に近づいてください。

「感謝 イラスト ...」の画像検索結果

本当に当店を選んでくださり、長丁場有難うございました!

心から感謝しています。