仙骨に宿る悲しみ・・・

M様、角質ケアとヒーリングのご利用を有難うございました。

角質は前回ほど多くはついてませんでしたが、足裏の反射区を押すと頭と内臓の疲労が感じられました。

ヒーリングでは、第一チャクラの仙骨付近に手をおいてみると、私の胸に悲しみが広がり、涙がこみ上げてきました。

女性の大事な臓器をしまいこんである仙骨のあたりに、我慢して耐えている想いがサインを送ってきたようです。

話したくても話せない・・・それがわかりやすく最後は、喉の不調にでてきているようでした。

でも、施術の最後に、溜まっていた辛い思いがようやく言葉になって吐き出されたので安心しました。

痛みや病気は罰でも何でもないのです。

「ここが辛いよ、わかってよ」という体の臓器からのサインなのです。

きっと痛いことだけに目を向けてしまって、日ごろ働いている「のど」にお礼をしていなかったのかもしれませんね。

「いつも酷使してごめんね、ありがとう!君のおかげで声がだせるんだね。」って優しくその部分に手を充ててみてください。

そんな思いがあるときっとからだも働いてくれます・・・

来月のご予約有難うございました。

M様のチャーミングな笑顔と素敵な声の回復祈っています。

K様、タロットリーディングを有難うございました。

お忍びですのでお礼だけお伝えします。

同じ内容であれば3か月後お待ちしています!

日曜日のご来店のお客様への感謝ブログでした。