今は見守るしかないでしょう

今日も外はだいぶ底冷えのする1日でした。

ここ数日中国のコロナウイルスの猛威や、河井案里氏の1億5千万の資金疑惑事件があったと思ったらそれを打ち消すかのように、今をときめく東出昌大のスキャンダルが噴出しました。

東出さんはあまり、演技は上手とは思えなかったけど、容姿が抜群で、さわやかさもあり好感もててました。

さすがにケイジとケンジは2回目からは見る気が失せました。

唐田エリカさんもバックナンバーのヒット曲のPVで、とても透明感のある女性を演じていたので、もはや今ではユーチューブでバックナンバーを見る気が薄れました。

心理学のダイゴさんが言っていましたが、人が人を好きになると頭の中はチンパンジー並みになり、20分先までの行動しか計画が立てられないそうです。

だから、恋に落ちると分別がなくなるんですね。

そこで、どんな相性関係かなと、私なりに算命学や九星気学を使って生年月日から調べてみたら、東出さんと唐田さんは同じ星の仲間で和気あいあいの仲なんですが、杏さんはお二人と違う星でした。

前出の東出さんと唐田さんは二人そろって杏さんとは相克(反発)の関係・・・いわゆる元々、東出さんと杏さんは凶の関係だったんですね。

でも、そんな関係でも、お互いの成長のために神様が出会わせることもあるので、まんざらダメ!とは言えないのでしょうが。

唐田さんが出現しなければ、東出さんと杏さんの世界で成り立っていた力関係も唐田さんの出現で、同じ星の感情を高めて、違う星の相克の相の杏さんをくるしめることになったのでしょうか?

でも、杏さんは五黄の寅なのできっとどんなことがあっても強く生きていくのでしょう。

唐田さんに起こったことはやはり偶然ではないので、この世界で反感をかうようであれば、違う世界に転身することもありかもです。

東出さんは類まれなる美貌ですから、これをきっかけに違う役柄に挑戦して、主役より、わき役でのイケメンとして生きていく手もあるでしょう。

などと私なりの解釈をしてみました。

いずれにせよ、若さゆえ、血の気の多い時の恋の間違いは大かれ少なかれ、経験があるかもしれません。

杏さんの子供さんも今、表面上は、とても可哀そうなことになりますが、小さくてもそこには、渡辺謙という大俳優とその娘の杏さんという女優を母に持つといいうDNAの意味があるんだと思います。

杏さん頑張って!

しかし、東出さんも、唐田さんも懺悔したあとは、人生頑張ってほしい。

なぜならあまりバッシングしすぎて自殺などされたらもっと可哀そうです。

今は見守るしかないでしょう・・・

「見守り イラス...」の画像検索結果