タイミングが合うまで1か月かかりました

H様は、当店での一度のヒーリング体験で、エネルギー伝授をしてもらいとのことで、昨日はレイキファーストディグリーをご受講頂きました。

でも、不思議でしたね。

想いが現実になるまで、直前で足止めがかかり、タイミングが合うまで1か月がかかりました。

そして、実は、H様が到着される直前に、ある印象的な出来事があったのです・・・

光と闇との戦いがあったんでしょうか。

レイキを受ける前にはよくある現象ですが・・・

でも、ようやくたどり着かれて嬉しく思います!

H様は、ご自分が人を助ける宿命があると気づき、その方面でも、お仕事を持ちながら勉強されていて、レイキで、自分をプロテクしながらも、人を癒して、元気づけたいとの思いがありました。

ファーストではレイキについての概要や、自己ヒーリングの手順、他者をヒーリングするときの手順など学びました。

自己ヒーリングもそつなくこなされて、他者ヒーリングでの手のあたたかさも気持ちよく、また手順も一度でおぼえられ、素晴らしかったです!

また、4回のエネルギー伝授(アチューメント)では、回を重ねていくごとに、最初は丸く指を開いて合掌していたのが、段々理想的な合掌の手になりました。

そしてご本人も回を重ねるごとに、光の度合いが増し、最後は紫の光がゆらゆら揺れていたとおっしゃられました。

この4回の伝授によって、4つの上位チャクラ第4(心臓)、第5(喉)、第6第三の目、第7(頭頂)の各チャクラの波動が高められるのです。

ファーストディグリーの伝授では、主に肉体レベルでより多くの宇宙エネルギーを取り入れて、体内に流せるようにそのチャネルが開かれるのです。

それにしても、心を知識をまっさらにして、真剣にお勉強していただいて有難うございました!

最後は、ハーブティとケーキで、リラックスしていただきましたが、昨今の世間を賑わせている人々についての相性について、命占の観点からとても興味深いお話しをしてくださいました。

また次回も、お茶タイムでお是非お聞きしたいです!

次回のセカンドディグリーの予定も頂き、有難うございます。

では、このあとは、できる限り自己ヒーリングで、ご自分の身体を癒し、免疫を上げて、色んなウイルスを寄せ付けないほどパワーアップしていきましょう!

数あるサロンの中から選んでいただいて有難うございました!

「癒し 光 イラス...」の画像検索結果