ヨチヨチ歩きのピアノマン

お店の施術室のリフォームがいずれあるだろうと思ったときから、何か新しく始めようかなと色々捜していたのですが、ユーキャンの「大人のピアノ講座」というのがあり、思い切って申し込みました。

連れもピアノをやりたいと言っていたので、じゃ一緒の趣味を持とうということになりました。

そして、稽古するにはピアノが必要なので、KORGのリーズナブルな組み立て式ピアノを連れに頼んで注文してもらいました。

今はこんな安い値段で買えるんだね!と驚きながらもワクワクドキドキです!

毎日触って愛情を込めてますが、本当に私はヨチヨチ歩きのピアノマンです。

きっと連れの方が上達は速いでしょうが、気にしませんよ( ;∀;)

ピアノと出会ったのは私が短大生の時でしょうか?

当時、兄が小学校の教師をしていて、ピアノは必須だったようで、練習されているのを時々見て、かっこいいなと思いました。

また、長女の姉も独学でそのピアノで「月光」を弾いていて、素敵だなと思いました。

当時通っていた短大の隣にある声楽家のクラスの女の子が、どういうわけかお友達になり、私の実家に遊びに来てくれて、彼女の伴奏で、私が歌を歌ったりしました。

楽譜を見てすぐ弾けるというその才能に、「すごい、私にはできそうもない」と思ったものです。

なので、私は鍵盤を簡単にギターのコードのように両手で抑えて、その弾き方のずぼらさを多少マシな歌でごまかすという手法に変えたのです。

なので、バイエルもいい加減で、終わったような気がします。

ああ、あの頃にやっとけば上達したのにな~と悔やみます。

でもやりたいと思った時がタイミング!

かなり年齢を重ねてしまいましたが、ユーキャンのCD特集が全部弾けるまで頑張るぞ!

という新しいことへのチャレンジの第一歩でした。