角質ケア&リンパ、足つぼ&ヒーリングのお客様

昨日、奥歯を抜いたあと、駅ビルに入ったら、ユニセフの人たちが募金を募っていました。

麻酔が聴いている中で口の中が血の味がしてはいましたが、何故か足を止めてしまいました。

そしてサポータの方の熱心さに打たれ、その場で、国連難民マンスリーサポーターに申し込みました。

自分の生活がこのコロナ禍で決して潤っているわけではないのですが、今、自分ができることをしなければと何かに背中を押された感じでした。

足つぼヒーリングを開業し始めた、まだ心も体も若さにあふれていた時、世界中の人たち(又は難民)に足つぼをして、旅をしたいと思ったものでした・・・

今後は、できる限り、途中で何かが無い限り、生涯終えるまで、サポートしていけたらと思いました。

さて、今日はT様、角質ケアとリンパトリートメントのロングコースをありがとうございました。

角質ついてましたね。

だいぶつるつるにはなりましたが一か月以内にもう一度ケアなさるともっときれいになります。

また、リンパトリートメントでは、お肌陶磁器のように白くきめ細かでスタイルもよく、なんといってもご両親に感謝ですね。

「馬橋にいたら毎月でも通いたいくらい!」と言われて内心嬉しかったです

是非、また疲れたらご利用ください。

S様定番の足つぼとヒーリングのご利用を有難うございました。

お話し尽きず、あっという間に施術の時間が過ぎてしまったようですが、早いうちにGOTOキャンペーンで旅行されてラッキーでしたね。

また来月楽しみにお待ちしています。

今日も御利用ありがとうございました。