数秘術は「自分の取り扱い説明書」

朝ちょっと寄り道してきました。

いつも通る公園の奥にこの時期になるとこぶしの花が咲き始めるのですが、探索しに行ったら、あった、あった!

でもまだまだつぼみが固く小さく数も少なくちょっと淋し気でした。

でも、来週あたりには急に花がほころび始めるかもしれませんね。

21日までの自粛が解除になれば、今年はルールを守りながらもお花見できそうですね。

ところで、昨日ご予約フォームの記載事項に生年月日の項目を入れました。

カウンセリングではタロットとリンクして、生年月日やお名前から来る数秘術を使って、お客様の持って生まれた性質や才能やお仕事、恋愛や金運、健康運などで人生の道筋を探ったり、社会的な役割や使命、運命の課題などを導き出すことが出来ます。

なのでお客様のお悩みが傾聴だけに終わらず一段と解明しやすくなるのです。

数秘術の結果内容を文書で欲しい方は、おひとり様の案件につきプラス1000円だけ頂きます。

気になる相性を見る場合は、お相手の生年月日とお名前をあらかじめお知らせくださればご用意しておきます。

私自身もタロットと数秘術で、天命やもともとの資質など究明し自分について掘り下げ、追求することができ、ようやく納得し、生きる道筋をつかみました。

そして、ご来店のお客様も、カウンセリングでご自分の意識してなかった能力などに目覚め、新しい一歩を踏み出されたようです。

数秘術は「自分の取扱説明書」なのです。

そして、数秘術では、相性を見るときに相手と相性が悪いとか、相手を変えるとかではなく、相手とかかわることで起こる化学反応を通して、自分を変えて、自分を育てていくことになる「気づきのツール」なんです。

幸せになるためのタロット&数秘術を生き方に迷ったとき是非ご利用ください。

一部、水谷奏音氏著「基礎からわかる数秘術の完全独習」から抜粋させていただきました。