たかがタロット!されどタロット!

私はご相談で、人間関係や相性を見る場合、ご要望に応じて、タロットの他に九星気学や算命学そして、数秘術でも見ることがあります。

タロットで人間関係を見る場合は、その関係がいいか悪いかだけではなく、「この二人の今の関係はこうですが、こうするとうまくいく」ということをカードに沿ってリーディングします。

そして、相手は自分をどう思っているのか、自分はどう思っているのかを見ると、「自分の気持ちはカードのマンマであるが、相手の気持ちは全く自分の思惑とは違ういい意味での【ギャフン!】状態である」ことが往々にしてあるのです。

最悪の相性を予想していたのに、ヘイトしていたのは自分だけで、相手はそうではなく違う感情であるなどとでると、不思議なもので、その後から少しずつ関係に変化が現れるようです。

時にはタロットを利用する以前に比べて、スムーズに事が運ばれたり、お悩みの相手が偶然にも配置換えになったりすようなことが。

ここがタロットの摩訶不思議なところなのです。

当事者が悩みを打ち明けて、タロットカードに深く悩みを掘り下げていくと、今までとは違った見方が出てきて、悩みのエネルギーの質や色がちがってくるようなのです。

そして、状況が好転することがあるのです。

そこが、タロットの摩訶不思議な世界なのでしょう!

もしかしてだけど(^_-)-☆タロットカードがシャッフルされるときに悩みのエネルギーの浄化が始まるのでしょうか?

たかがタロット!されどタロット!

そして、タロットはヒーリングの役目もしてくれるようです・・・

今週もタロットカウンセリングのお客様、角質ケアのお客様誠にご利用ありがとうございました!