同年のお客さまでした。

今日はM様ようやくご来店実現してうれしいです。

一度目は施術中で、あとで留守電でお聞きして、折り返しお電話して、電話繋がらず、そしてお電話頂き、その日はご予約いっぱいで、そして3回目のお電話でご予約頂き今日になりました。

「初めての方ですか?」と聞きましたら「以前一度伺いました」とお名前お聞きしたら記憶にはっきりありました。有難うございます!思い出していただいて!

最近懐かしい方がお見えになりますね!

足つぼ30分と全身整体60分をご利用頂きましたが、足裏ははだいぶお疲れのようでしたが、毎日歩かれてるとのこと、ふくらはぎは筋肉が多分についてました。

整体はうつ伏せの時に、いろんなお話をしていくうちに、M様と私が同年ということが判明しました。

それからというものの施術しながら、昭和の古き良き時代のお話しで随分盛り上がりました!

北海道についても、青函連絡船のお話などは、このコロナ禍で県跨ぎできない分、ますます北海道での懐かしい思い出など蘇り、まるで写真のフイルムひと巻きをみているようでした。

M様も「楽しかった、又来ます!」と言って頂けました。

そして、本当に、食が入る場所と出ていく場所さえ健康であれば、病気をしないで長生きできますよねのお話し・・・

その為には食の入り口である口の中や歯の健康、そして食が消化吸収される出ていく、お腹の中の健康がとても大切ですね。

植物繊維を多くとり、便秘にならないようにすっきり排便も大切!

そんなお話が同年代であればまたできることでした。

どうぞ、健康に気を付けてお仕事頑張ってください。

そして、またメンテナンスにいらしてください。

お待ちしています!

メールを使用されない方のようなので、ブログでお礼をお伝えしました。