2回目のワクチン接種

雨の中、2回目のワクチン接種に行ってきました。

場所は大手町、一回目は物凄い汗だくの猛暑日で、人も多く、また初体験ということで、大変な一日でしたが、今回は2回目なので、少し気持ちに余裕ができました。

行く前は、免疫を高める為の甘酒を飲んで、毎日やっているセルフレイキも少し多めにして行きました。

早めに着いたので、会場近くのコーヒーショップでアップルパイとアメリカンを頼み、気持ちを落着けました。

会場への案内も、雨ですが、滞ることなく進みスムーズでしたが、戸外での雨の中、カッパを着て誘導する若い女性をみると思わず「お疲れ様です!」と声をかけたくなります。

そして、予診票と身分証明書を見せてから、今度は看護師さんに予診票のチェックをしてもらい、次はドクターに最終問診していただきました。

注射の後の待機時間は前回30分でしたが、ドクターが、今回は15分、30分どうしますかと聞かれて、問題は無かったので、15分に短縮されました。

そして、注射のブースでは、今回は男性の看護師さんが担当でしたが、「腕だしてください」と言われて、そのあと、まったく注射の射された感じも痛みもなく、あれ~という感じで終わりました。

一回目は覚悟していったのもあり、チクっと一瞬でも激痛が走りましたが、今回は全く無痛!なんとうれしいこと。

看護師さん上手!

そして、接種完了のスタンプを押してもらい、次は、副反応の様子を見るために別室で15分の待機なのでした。

待機中も、持参していた【虚実医療 除霊整体師 禁忌のカルテ】を読みながらも、めまいや頭痛などはの異変もなく、後は帰途に向かったのでした。

帰りは、久しぶりの都内なので、無料のシャトルバスに乗り、東京駅まで行き、丸の内のオアゾの本屋さんで少し本を物色してきました。

そして、知識の上書きをしようと 、最新の足つぼの本を買いました。

そして、帰宅して、ようやく左腕が痛く、上がりづらくなってきました。

2回目は熱の上がる方もいらっしゃるようなので、明日は一日副反応の様子を見てみます。

2回目でパスポートをもらえるのでしょうか?又は噂の3回目も打つのでしょうか?

でも、『3回目は渋谷で打てなかった若い人たちに分けてあげたらどうでしょう?』と内心思うのでした。

今日は2回目のワクチン接種について書いてみました。