足反射区療法士応用講座の初日

A様、先日は足反射療法士の基礎講座の試験を満点で合格されて、大変お疲れさまでした!

そして、今日は、応用講座の初日のご利用をありがとうございました。

基礎のおさらいは不明点が無かったようで、すぐ本題に進みました。

小脳・及び脳幹→三叉神経→鼻→大脳→頸部→血圧点→舌‣口腔→副甲状腺→僧帽筋→腹腔神経叢→肛門→盲腸→回盲弁→腋窩→上腕の順に足マップに色塗りをして足の模型で場所を確認していきました。

そして、その後は自分の両足に自分の手で施術をしていきました。

その後は相モデルになり、わからないところは、脹脛人形で手技を確認しながら進めてまいりました。

難しい手技の処も何度もおさらいして、A様はうまくこなせました。

そして、最後は私の足裏に今日の反射区を施術して頂きました。

お上手です!

A様がお店出られるとき、「もし、怖い先生ならどうしようと思っていましたが、楽しく勉強出きてよかった~」と言って頂けてとても嬉しいです。

なんせ、このコロナの難しい状況に大切なお金と長い時間を使ってくださり、数あるサロンの中からここを選んで利用してくださるということ、とても有難く思います。

19年以上も前にご来店頂き、数回足つぼをご利用になり、『そういえば足つぼが馬橋にあったな、これからの世の中、手に職をつけよう」ということで有難くも足つぼヒーリングに白羽の矢をあてて頂きました。

これからもここで学べることはどんどん学んでご自分の栄養にしてください。

また、次回の講座楽しみにしています!

甘い可愛いお菓子を持ってきて頂き有難うございました!

今日は足つぼ教室応用講座初日のお勉強についてのブログでした。