足反射区療法士応用講座3日目のA様

A様、足反射区療法応用講座の3日目を受講頂き有難うございました。

講座が始まる前の数十分は、タロットリーディングをお受けになりましたが、A様は予想外のお顔をされてましたが、私は、反対に恐らくそうカードは出るかなとは思っていたのです。

でもその案件のおかげで講座後のティータイムにはいろんな深いお話しが出来て良かったです。

さて、今回も前回の講座での不確かな反射区をおさらいし、足部の構造や骨格などもお勉強しました。

肋骨と腰の反射区が結構難関でしたが、マスターできたようでした。

残りの反射区を色塗りとセルフケアした後は相モデルで行い、その後は72反射区を通して両足に施術して頂きました。

指使いの不確かな箇所を補強し、強弱を再確認し、大体うまくできるようになりました。

短い期間で良くお覚えられましたね!

素晴らしいです!

次回は72反射区のデモンストレーションとその後は筆記試験と実技試験になります。

今回も時間を守っていただき、熱心に受講頂き感謝しています。

また、足つぼの勉強を皮切りにいろんな可能性が見えてきた、A様の技術習得のお手伝いができること本当にうれしく思っています。

このご縁を大切にお互い頑張って行きましょう。

今日は、足つぼのお勉強をされているA様へのブログでした。