整体教室始めます!

この度は、当店の整体教室をご要望頂き頂き有難うございます!

「整体」とは文字通り「体を整える」ことです。

整体は、国家資格を有する按摩鍼灸マッサージ師さんなどが治療を行う手前での働きになります。

不調なお客様の関節や体のバランスを正常な状態に戻したり、肩こりや腰痛の痛みや不調を改善し、正常な状態に戻すテクニックです。

そして、手のぬくもりで愛情ホルモンのオキシトシンが生まれ、そこから、リラグゼーション、癒しのエネルギーが生まれます。

この講座では、修了後、当店で行われている全身整体60分コースができるようになり、また、肩や腰などの不調を調べる施術前のテストの仕方やそれに対するケアの手技も学びます。また、施術に必要なメインのつぼの名称と位置、筋肉や、骨格、神経などの解剖生理学についても学びます。

整体の基本手技である気血循環療法を学び、自分の10本の指と、2本の腕で、そして全身で、お客様をご来店時よりも元気にして差し上げましょう!

私は足つぼから初めてこの手技を基本にしながら20年間、整体師としても仕事をしてきました。

現在もリピーターが多くいらっしゃいます。

基本的にはマンツーマン指導ですので、教えるだけの教室ではなくて、毎日現場で整体療法を行っていることと、手取り足取り細部までお教えできるのが当店の強みです。

整体はお仕事として、一生のお守りになる技術です。

現在リフレクソロジーやフェイシャル、アロマなどの人の体に触ったことのある方を基本として対象にしていますが、初めての方でも、ご家族の肩たたきなど、好きで、勉強したいなという方も丁寧にお教えします。

まずは、身近で入り口が入りやすい内容で、体の仕組みも楽しく学び、整体技術を楽しみませんか?

そして、お仕事としても、将来的にはプチ開業も夢ではありません。

私でさえやれたのですから、あなたはもっとやれるでしょう!

さあ、一緒に頑張りましょう!

では、簡単に講座の時間割やカリキュラム、お値段についてお知らせします。

授業カリキュラム

内容
1回目          ① 全身整体体験②整体とは?セラピストに必要な基礎知識③解剖生理学
2回目   ①下半身30分うつ伏せ実習 手本→人形→相モデル②上記の続き③解剖生理学
3回目 ①下半身30分仰向け実習お手本→人形→相モデル②上記の続き③解剖生理学
4回目   ①上半身30分うつ伏せ実習お手本→人形→相モデル②上記の続き③施術前の確認テスト上半身に対して
5回目   ①上半身30分仰向け実習お手本→人形→相モデル⓶上記の続き③施術前の確認テスト下半身に対して
6回目 ①全身60分うつぶせお手本→人形→相モデル②上記に同じ③確認テスト後の上半身のケア
7回目 ①全身60分仰向けお手本→人形→相モデル②上記に同じ③確認テスト後の上半身のケア
8回目 ① 上半身の確認テスト お手本→人形→相モデル②上記に同じ③確認テスト後の下半身のケア
9回目 ①下半身の確認テスト お手本→人形→相モデル②上記に同じ③確認テスト後の下半身のケア
10回目 ①全身整体60分の総復習 ②筆記テスト ③全身整体の実技テスト採点・修了書授与

1回3時間の受講です。(場合によっては1回2時間でもお受けいたします。)
30時間180,000円→162,000円 (後日2時間の無料補講あります)

今日は、以前整体教室についてご要望頂いたMO 様、AS様、MN様にお約束通り、3月の半ばということで準備が整いましたのでお知らせしました。

では、ご興味のある方はメールでもラインでもお電話でもお問い合わせくださいませ。お電話の方は必ず留守電にお名前入れてください。折り返しお電話差し上げます。

今日は整体教室のご案内でした!