故郷へのあったかい旅

お休みなくお仕事されている方には申し訳ありません~田舎行ってきました!

行きの新幹線はもう満席でみなさん寝てるか、読書してるかお話ししてるかで意外なのは、どの車両もスマホをいじっている数は少なかったことに何故かホットしている自分がいました。

駅に着くと義姉さんと姪っ子が私たち夫婦をお迎えしてくれました。

2年ぶりの故郷は蝉の声がBGMで木々の緑がパティーション。そよぐ風の甘い匂いがアロマのようでした。

挨拶を済ませ恒例の兄の手作りの東屋でのバーベキューに直行!甥っ子が炭火で焼いてくれている蟹の足・エビ。甥っ子はなかなかのイケメンです。兄が作って義姉が茹でたちょうどいい硬さの枝豆。そして採れたてのきゅうり、トマトを沖縄の塩をつけて食しました。IMG_20150814_131149[1]
IMG_20150814_131139[1]

びっしり詰まったトマトの実、そして歯でかみ切ろうとすると朱赤の種がピュッとほとばしるのです。IMG_20150814_131129[1]

自然と共に生きている・・・自然をおいしく頂く、命を頂くとはこのことかっとしみじみ思うのでした。

次から次と蓋が明けられるビールの大瓶。弾む会話。程よいところで姪っ子の作ってくれた形のいい海苔巻お結びが隙間に並びます。

途中刹那的に大雨でしたがそれさえも自然のアロマの香りが倍に増し、大木や緑や野菜が嬉しがって恵みを受けている様子が見えたぐらいです。

なんと神がかりな、なんとこの自然の光景が有難いことでしょう。

父を早くに亡くし、兄が後を継いで都会に出ることをせず、ずっとこの故郷で自然を守ってくれました。そして結婚をして家族を守り、仕事も変わらず続けられて・・・短大の入学式も卒業式も兄が父兄として出てくれて。いつも兄夫婦には懐深く見守られてただただこうべが下がります。

兄夫婦は教職を定年退職し第二の人生にまた新しく仕事を見つけながらも広大な畑も耕して自給自足もしています。兄はゴルフを最近始め、好きな英語も30年以上続けている様子。大好きな車でのサーキットデビューも果たしているのです。そして地域のコミュニティにも意欲的!義姉もお仕事をし趣味には乗馬をしているようです。なんて素敵な兄夫婦でしょう!

兄からは時間を守る大切さと人から信頼される大切さを諭されました。

そのあとは恒例のカラオケ大会。姪っ子の綺麗で澄んだ歌声に癒され、また甥っ子がこんなにも歌がうまかったかと目を丸くした日でした。

故郷はなんて温かいんでしょう。翌日は自家製の義姉の手料理で朝ごはん。手製の梅漬けに畑でとれたお野菜でゴーヤチャンプルーやラタティユやキュウリのベーコン炒め。すじことたらこは私の好物!食後も自家製のメロンとスイカを頂きました。IMG_20150815_100903[1]IMG_20150815_100843[1]IMG_20150815_102241[1]
IMG_20150815_105139[1]これも手作りゆうがお、いわゆる冬瓜ですね。でっかい~ ゆうがおのあんかけは美味しい!私の欲しかったお皿が目の前にあり義姉と好み似てるなあなんて内心ほくそえんだのでした。

あと姪っ子のYちゃん~ライン開通してくれた有難う!週に2度の筋トレのせいかからだが引き締まってお見事です。それとバランスボール上手でしたね(^_-)-☆

その後は新しく建立したお墓にお参りに行きました。ご先祖様もお墓が新しくなってすごく喜んでいるような気がしました。

また施設にいる高齢の母の笑顔にも会いにゆき、随分長い時間お話してきました。元気そうで安心しました。母が植えたひまわりが一対木漏れ日の中で生き生きとしていました。IMG_20150815_135938[1]

そのあとも畑に入り私たち夫婦は取れたてのキュウリやプチトマトのつやに見入っていました。今回予定合わず会えなかった人達にはまた来年会えますよう楽しみにしてます!

IMG_20150815_155843[1]

そんなこんなで故郷での至れり尽くせりの旅を夫婦二人で満喫してまいりました。帰りの新幹線では又吉さんの火花完読しました!

さあて今度は家の大掃除に集中しようっと。