しばしの廂(ひさし)に。

ショートパンツの下から伸びた足が奇麗でしたね。ご主人さまは「もっと痩せろ」とか言われたそうですがどうしてどうして・・・形のいい細い脚です。お若いので独身かしら?と思っていたら小さなお嬢さんがいらっしゃるのですね~今度お仕事が始まるのでそのコンディションを整えにこちらにいらしたんですね。有難うございます!

足つぼは結構あちこちゴリゴリしてましたね!そして骨盤調整のセットを30分延長してくださり、お陰でじっくり調整できましたし、体操もご伝授できました。タロットもやられましたが残念ながら華やかなカードはでませんでしたね。やはりカードはお客様の今のお気持ちを反映してくれます。少しお忙しすぎで可哀そう・・・時間に追われる生活ですね。今一つ笑顔に花が咲きませんでした。でも秋バテ対策体操はバランスよくできてましたね!

開運は朝の一歩からとゲンを担ぐ「松居一代」さんも仰ってます。まずは朝起きたらおうちの窓を全開して外の空気を取り込みましょう!夜じゅう停滞した重い空気を外に逃がしましょう。午前8時前の空気がまだピュアです。そして「今日も私はついてる!」と無理やり思い込みましょう~人はなるようになります。悲しむと悲しみがやってきます。一度言葉にした事はもう一度やってくるとききます。だからわざと微笑むのです。そして「風邪が治った!」って言ってみましょう!言霊ことだまはあるのです・・・今度は笑顔見れたら嬉しいですね!気にかけてます。

ご来店前に私の右腰に激痛が走ったのできっと腰痛のある方がいらっしゃるのかな?と思ったらやっぱりそうでした。カルテを見たら私の母と同じお誕生日でした。このお店にいらっしゃるお客様は目に見えない何かのご縁があるのでしょうか・・・

エレベーターでお見送りするときの会釈をした後の寂しそうな微笑み。

私の胸にあの方の悲しみが阿寒湖のまりもの様な色で重さで、ぽんぽんと拡がりました。思い過ごしかしら?

外は日差しが暑いくらいなのに、あの方の心の中は?

赤ちゃんの笑い顔が癒しに思える時も、時には目が回るほどの忙しさにリカリするときも・・・

もしも本音を話せる場所が見つからない時は・・・

どうぞこのお店を、しばしの間、雨風をしのぐ廂ひさしにしてください。

そして涙が頬をつたうなら、その涙が乾くまでお話し聴けたらと思うのです。

子育てに疲れたら、夫婦生活に疲れたら、介護生活に疲れたら、会社生活に疲れたら、ここを思い出してください。数あるホームページの中からお選びいただき有難うございました!またお待ちしてます。