筆談施術させていただきました。

S様

数あるホームページの中から当店を選んで頂いて心から感謝致します。S様はお話しは出来ますがお耳が少し聞き取りづらいとのことで筆談ですべてご案内いたしました。とっても可愛くて素直なお嬢さまでした~でもしっかりと結婚されてました。

「いらっしゃいませ」から「お着替えはこのように」「足浴の間にカルテを書いていただきます」「足つぼはやられたことありますか」「整体は上半身か下半身どちらでしょうか」「お水は冷たいのぬるいのどちらでしょうか」「宇宙とつながるレイキのメッセージの本の使い方の説明はこのように」などホルダーの上のB5の用紙に鉛筆で素早く私が書きそれに対しS様が口頭でお答えして頂く流れでした。そうしましたら「先生レイキやってるの?すごい!私はセカンドまでとってるの」とお話しされました。レイキを知ってらっしゃるなんて精神性の高い方なんだなと思いました。

「体のどこかに不自由のある方は神様から選ばれた人で精神性が高い人である。」と何かの本で目にしたのですが、今日はすごくそれを感じました。

初めてのご来店なのに一連の動きが一つも停滞することなくすこぶるスムーズに運び、何か以前にもお会いしたような気安ささえ感じました。不思議ですね。

感動したのは、足つぼの反射区の度に「気持ちいい」「痛い」と言葉と身振り手振りをくださること。そして整体では押す場所押す場所「気持ちいい!」と何十回となく感嘆いただいてとても新鮮でやりがいがありました。

お店の有線のBGMはお琴を流していたのですが、「S様は今音のない世界で施術を受けておられるんだな~音のない世界とはどういうものなのか?」と考えながら背中を施術していた時にふと胸が熱くなり涙がこぼれそうになりました。自分を顧ると健常者であることの驕り、五体満足であることが当たり前の感謝を忘れた毎日が恥ずかしくなったのです・・・

今日は反対にS様から多くのことを学びました。学ばせていただいて有難うございます!

施術後は「軽い、気持ちいい」とおっしゃられてハーブティを飲みながらタロットをしました。タロットはふつう照明を落とすのですが筆談のため明かりはつけて占いました。「全てにおいてあまり心配しないこと」とでましたね。「時が解決します」って。最後帰られた後、簡易更衣室の脱いだ後の着衣がキチンと折たたまれてありました。普通は脱衣かごに無造作にいれられてあるのが殆どなのですが。

とてもお若いのにしっかりされてて素敵な方でした。またお待ちしています!有難うございました!